アップルロール

ホシノ天然酵母パン種で作るアップルロール

ホシノ天然酵母パン種で作る「アップルロール」

材料

[生地]

  • 強力粉 300g
  • 生種 25g
  • 水 195cc
  • はちみつ 15g
  • 塩 4g
  • 無塩バター 20g
  • スキムミルク 15g
  • トレハロース 15g

[具]

  • りんご 200g
  • レーズン 30g
  • 砂糖 30g
  • ラム酒 小さじ1
  • シナモン 適宜
  • アーモンドダイス(仕上げ用) 適宜
  • 卵(仕上げ用) 適宜
  • 粉砂糖(アイシング用) 20g
  • 水(アイシング用) 小さじ1

こんな材料を使っています-材料の詳細と館長の私見

作り方

〔中に入れる具材等の準備〕

  • りんごは芯を取って薄いいちょう切りにしておく。(皮は剥かなくてもよい)
  • 耐熱ガラスのボウルに切ったりんごと砂糖を加えて、ラップをして600Wで5分加熱する。
  • それを木ベラなどで良く混ぜてから、ラップをせずに600Wで5~7分加熱する。りんごが柔らかくなり淡い飴色になればOK。仕上げにラム酒とシナモンをかけて、香り付けをしておく。

〔捏ね~一次発酵〕

  • 大きめのボウルに、強力粉、生種、トレハロース、スキムミルク、はちみつと水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、更に塩を加えて捏ねる。
  • バターを入れて、しっかりと捏ねる。
  • 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム~二次発酵〕

成形

  • 生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、スケッパー(カード)で2等分する。
  • それぞれを丸めて、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて20~30分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地を20cm角程度の大きさに平らに延ばす。
  • そこへ、調理したりんごとレーズンを乗せて、端から巻き上げる。これを2本作り、それぞれを6等分する。。
  • グリシンケースに生地を入れてからマフィン型に入れる。(合計12個出来る)
  • 天板の上に並べ、固く絞った濡れフキンをかけて、1時間ほど生地が1.5倍ほどに膨れるまで二次発酵させる。

〔二次発酵~焼き〕

二次発酵

  • 二次発酵後、表面に卵を塗り、アーモンドダイスをパラパラとふる。
  • 180℃のオーブンで20分焼く。焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。
  • 粗熱が取れたら、粉砂糖と水を合わせて良く混ぜてアイシングを作り、パンの上に細く回しかければ出来上がり。

メモ

  • りんごの甘味と香りが口いっぱいに広がります。
  • レーズンやアーモンドも使っていますので、食感や味に変化があり美味しいです。おやつに食べたいパンです。
  1. 1
  2. 2

自家製酵母で作る毎日食べたいパンとおやつ

自家製酵母で作る毎日食べたいパンとおやつ
¥ 1,728
ASIN: 4309285414
河出書房新社

CS Shop