オニオンスープ

オニオンスープ

オニオンスープ

材料

  • タマネギ 2個
  • ブイヨン(固形) 1個
  • 水 2カップ
  • 塩、コショウ 適宜
  • フランスパン 2切れ
  • チーズ 適宜
  • オリーブオイル 適宜

作り方

  • タマネギを薄くスライスする。
  • 鍋にオリーブオイルを引いて、タマネギがあめ色になるまで炒める。
  • タマネギを炒め終わったら、水とブイヨンを加えて火にかけて沸騰したら5分ほど煮る。この時、アクが出るようなら丁寧にすくい取る。
  • 塩、コショウで味を調える。
  • フランスパンにオリーブオイルを薄く塗り、チーズをたっぷりと乗せて、オーブントースターで焼く。
  • 器にスープを注ぎ、その上に焼いたパンを乗せれば出来上がり。

メモ

  • ポイントはタマネギを一生懸命にあめ色になるまで炒めること。ここでスープの良し悪しが決まります。あめ色に炒めたタマネギは、これがタマネギの味?!と思うほど、まるで別物です。

    炒めタマネギ
  • 最初タマネギを刻んでいる時は、随分とたくさんの量に見えますが、段々と色付いてくると嵩も減り、あめ色になった頃には・・・ヘッ!これしかないの?ぐらいの量になります。それ位になるまでがんばって炒めましょう。
  • タマネギを炒める時は弱火で、最初は油を全体に馴染ませたらあとはあまりいじらない事。焦げ付かないように注意しながら、たまにかき混ぜる程度で炒めていくといいです。最初から一所懸命にかき混ぜていると、水分がなかなか飛ばずいつまで経っても茶色に色付いてきません。
  • スープを吸ったパンもまた美味いです。ただし、欲張らないように。スープが染み込んだパンをガブリ!と思いっきり頬張ると、口の中を火傷をします。パンに染み込んだスープは思いのほか熱いです(^^;

3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ [ 有賀薫 ]

3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ [ 有賀薫 ]
1,408 円 (税込) 送料込
有賀薫 文響社サンゼンニチイジョウマイニチスープヲツクリツヅケタアリガサンノガンバラナイノニオイシイスープ アリガカオル 発行年月:2020年03月12日 予約締切日:2020年01月19日 ページ数:112p サイズ:単行本 ISBN:9784866512006 本 美容・暮らし・健康・料理 料理 ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop