ねぎパン

ホシノ天然酵母パン種で作るねぎパン

ホシノ天然酵母パン種で作る「ねぎパン」

材料

〔生地の材料〕

  • 強力粉 250g
  • 生種(ホシノ酵母) 16g
  • 水 150g
  • 塩 3g
  • はちみつ 8g
  • トレハロース 10g
  • スキムミルク 10g
  • ショートニング 10g
  • 乾燥わけぎ 0.4g

〔トッピングの材料〕

  • 長ねぎ 適宜
  • ごま油 適宜
  • 紅しょうが 適宜
  • カツオ節 適宜
  • ピザ用チーズ 適宜
  • マヨネーズ(ソース用) 大さじ2
  • 焼肉のタレ(ソース用) 小さじ1

こんな材料を使っています-材料の詳細と館長の私見

作り方

〔具(トッピング)の準備〕

  • 長ねぎは小口切りにして、少量のごま油をかけて混ぜる。
  • マヨネーズと焼肉のタレを混ぜてソースにする。
  • 紅しょうがは汁気を切っておく。

〔捏ね~一次発酵〕

  • 大きめのボウルに、強力粉、生種、はちみつ、スキムミルク、トレハロース、乾燥わけぎと水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、更に塩を加えて捏ねる。
  • 生地がまとまってきたらショートニングを入れて、しっかりと捏ねる。
  • 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム~二次発酵〕

  • 生地を取り出して上から軽く押さえ平らにしてガス抜きをする。
  • 生地を75gに分割して丸め、生地のとじ目を下にして固く絞った濡れフキンをかけて15~20分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地をセルクルの大きさに合わせて円盤状に伸ばす。(セルクル:直径100mm×高さ25mm)
  • オーブンシートを敷いた天板の上にセルクルに入れた生地を並べる。
  • 生地は6個分取れると思います。このサイズのセルクルが5個しかなかったので、ここでは残った1個分の生地は丸めて隅に置いて一緒に焼きました。
  • 固く絞った濡れフキンをかけて、1時間ほど生地が2倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。

〔二次発酵~焼き〕

二次発酵

  • 二次発酵後、生地の表面にソースをまんべんなく塗る。
  • その上に、ごま油と混ぜた長ねぎの小口切りをたっぷり乗せ、更にお好みで紅しょうがとカツオ節をかける。
  • ピザ用のチーズを全体を覆うように散らす。
  • 190℃のオーブンで20分焼く。
  • 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

メモ

  • お好み焼きのようなピザのようなねぎパンに仕上がりました。
  • これは病みつきになる美味しさ。ごま油の芳ばしさ、長ねぎの香りと甘味がクセになります。カツオ節の風味も良く、紅しょうがいいアクセントになっていて、味をピリッとしめてくれます。
  • 生地にも乾燥わけぎ(市販のパックに入ったものを使用)を少し加えているので、生地だけ食べてもネギの風味がほのかに漂い美味しいです。

ルヴァンの天然酵母パン [ 甲田幹夫 ]

ルヴァンの天然酵母パン [ 甲田幹夫 ]
2,592 円 (税込) 送料込
評価 4.67
甲田幹夫 柴田書店ルヴァン ノ テンネン コウボ パン コウダ,ミキオ 発行年月:2001年05月 ページ数:155p サイズ:単行本 ISBN:9784388058846 甲田幹夫(コウダミキオ) 国産小麦自然発酵種パン店「ルヴァン」、カフェ「ル・シァレ」オーナー。1949年、長野県生まれ。教師..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop