パウンド型でミックスナッツパン

パウンド型を使ったミニ食パンサイズのミックスナッツパンです

パウンド型でミックスナッツパン

材料

  • 強力粉 240g
  • 全粒粉 60g
  • ミックスナッツ 60g
  • ホシノ酵母 18g
  • 水 180g
  • 塩糀 6g
  • 塩 3g
  • 砂糖 15g
  • スキムミルク 15g
  • バター 15g
こんな材料を使っています-材料の詳細と館長の私見

作り方

〔材料の下準備〕

  • ミックスナッツ(クルミ、ピスタチオ、カシューナッツ)を150℃のオーブンで10分ほど加熱してから粗熱を取る。
  • ミックスナッツに水15ml(分量外)を加えて、ナッツに水分を含ませる。

〔捏ね~一次発酵〕

  • 大きめのボウルに、強力粉、全粒粉、ホシノ酵母、砂糖、スキムミルク、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜる。(生地がゆるいので捏ねにくいと思います。どうしても手に付いて捏ね難い時は、水を10g程度減らしてください。)
  • グルテンがつながり生地がまとまってきたら、塩と塩糀を加えて捏ねる。
  • 更にバターを入れて、しっかりと捏ねる。
  • 生地がほぼ捏ね上がったら、ミックスナッツを加えて、生地全体に混ざるように優しく捏ねる。
  • 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム~二次発酵〕

  • 生地を取り出して上から軽く押さえ平らにしてガス抜きをする。
  • 2等分してから丸め、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて15~20分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて平らにしてから再び丸く形を整え、ショートニングを塗ったパウンドケーキ型に入れる。(型はパウンドケーキ型を使用 / 内寸:(今回は80Wx175Lx60Hのパウンドケーキ型を2個使用)
  • 固く絞った濡れフキンをかけて、1時間30分~2時間、生地が2倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。(型の上に生地が少し顔を出す程度膨れるまで)

〔二次発酵~焼き〕

  • 二次発酵後、天板に乗せ、200℃のオーブンで30分焼く。
  • 途中、焼き色が付き過ぎるようなら、パンの上にアルミ箔を軽く被せておくと良いです。
  • 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

メモ

  • 全粒粉に加えてナッツの芳ばしさが口いっぱいに広がる美味しいパンです。そのまま食べても良いですが、チーズと合わせて食べたいですね。
    パウンド型でミックスナッツパン
  • パウンド型を使っているので、ミニサイズの食パンになっています。可愛らしくラッピングしておみやげにいかがでしょうか。
  • その結果は大成功。塩糀を入れると、やはり生地が若干緩みますが、その程度も少なく捏ねる上では支障はありません。
  • 塩糀を使っていることもあり、しっとりでふんわりとしたパンに焼き上がりました。その食感が焼いてから時間が経っても十分に保っているところも素晴らしいです。これはクセになる美味しさです。
  • 関連記事・・・〔塩糀を使ったプチパン〕

【売れ筋】シリコン ケーキ型 3点セット★パウンドケーキ型★マフィン型★ホールケーキ型【ケーキモールド】

【売れ筋】シリコン ケーキ型 3点セット★パウンドケーキ型★マフィン型★ホールケーキ型【ケーキモールド】
1,188 円 (税込)
評価 4.41
[製品仕様]●材質:シリコンゴム(耐熱温度230℃/耐冷温度-40℃) 他に上記のシリコン調理器具も揃えております。ご興味のある方はこちら http://item.rakuten.co.jp/cocotiya/c/0000000101/
楽天ウェブサービスセンター CS Shop