クッペ

自家製天然酵母(レーズン酵母)で作るクッペ

自家製天然酵母(レーズン酵母)で作る「クッペ」

材料

  • 強力粉 220g
  • ライ麦粉 40g
  • パン種 80g
  • はちみつ 15g
  • 水 130cc
  • 塩 4g
  • サラダ油 適宜

こんな材料を使っています-材料の詳細と館長の私見

作り方

〔捏ね~一次発酵〕

  • 大きめのボウルに、強力粉、ライ麦粉、パン種、はちみつと、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、更に塩を加えて捏ねる。
  • 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)

〔成形・ベンチタイム~二次発酵〕

成形

  • 生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、スケッパー(カード)で6等分する。
  • それぞれを丸めて、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20~30分生地を休める。
  • ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて平らにして、円柱状に折り込みながら成形する。
  • とじ目をしっかりととじて、両端が細くなるようにコロコロと転がしながら形を整える。
  • オーブンシートを敷いた天板に並べ、固く絞った濡れフキンをかけて、1時間30分~2時間、生地が1.5倍ほどに膨れるまで、二次発酵させる。

〔二次発酵~焼き〕

二次発酵

  • 二次発酵後、カッターなどの良く切れる刃物で1cmほどの深さのクープ(切れ目)を入れる。
  • クープにサラダ油を数滴ずつたらす。油をたらすことでクープがきれいに開きます。
  • 空いている部分に霧吹きでたっぷりと霧を吹く。
  • 210℃のオーブンで15分焼いたら完成。
  • 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

メモ

  • そのまま食べても、バターをつけて食べても、何にでも合うそんなパンです。ライ麦を加えて風味豊かに焼いてみました。
  • ライ麦を加えているので多少ベタつき感が出てきます。どうしても捏ね難いようである場合は少し打ち粉をしながら捏ねて下さい。
  • 成形する際、両端をしっかりと細くしないと、焼きあがった時の格好が悪い。